創玄だより H30-9

 本年度毎日書道顕彰に創玄から2名

書の古典研究や大学教育、日中文化交流での功績により、啓蒙部門において荒金大琳先生、障害のある子どもたちの指導に長年尽力したことにより、教育部門において西里俊文先生が「毎日書道顕彰」を受賞されました。

 第70回毎日展受賞者

会員賞9名
井上渓舟、勝沼玄象、鈴木孔聲(以上漢字部3名)
大津桂花、帯向芳園、今野冲岳、澁谷鳴風、高橋空谷(以上近代詩文書部5名)
安部華慧(篆刻部1名)

毎日賞54名
石田菁風、小山典湖、佐藤藤代、高島桂華、山崎彩雲(以上漢字部Ⅰ類5名)
青栁春城、安達香悦、石井美保、井村啓邃、小川東歩、川口佑美、川田倖風、北川花篠、佐藤寿邦、白井梢花、鈴木修竹、田尻和景、平野由華、星埜天暁、松井 昭、水野恵子、山本聴舟(以上漢字部Ⅱ類17名)
湊谷洋子(かな部Ⅰ類1名)
井上玲秀、中野八重子(以上かな部Ⅱ類2名)
荒金和佳子、池辺泛舟、板橋松華、氏家真鴻、牛塲霽風、奥田玄輝、奥山秀山、奥山曄光、落合梢薫、小野圭泉、葛西孝之、数井春悦、古長春琴、五嶋淑湖、小林瑞鳳、小林勇輝、阪井浩子、柴田桃霞、鈴木青麗、田中松猩、野田廣葉、芳賀瑲月、羽根寿子、福谷紅華、星野満也、吉田桂璋、吉田愁霞(以上近代詩文書部27名)
永森大愚、畑澤宏和(以上篆刻部2名)

秀作賞111名  
漢字部49名、かな部5名、近代詩文書部55名、大字書部1名、篆刻部1名 

佳作賞238名 
漢字部100名、かな部14名、近代詩文書部114名、大字書部1名、篆刻部9名 

U23毎日賞9名
芳賀桃華、渡部東彩、一ノ宮 光、岩崎靖子、藤井一敦、細田尚吾(以上漢字部6名)
井上 遥、西川 黎、宮崎万由有(以上近代詩文書部3名) 

U23新鋭賞12名
漢字部8名、近代詩文書部4名

U23奨励賞17名
漢字部3名、かな部2名、近代詩文書部11名、篆刻部1名

(以上敬称略・部門別50音順)

 創玄書道会主催「第70回毎日書道展入選入賞祝賀会」開催される

7月22日、東京・帝国ホテルでの祝賀会は、室井玄聳理事長はじめ約970名の出席で、盛会のうちに終了しました。

 第55回記念全国競書大会

大会会長=室井玄聳
大会委員長=加藤 裕
賛助会員=安藤景則、志賀沙由里、田中正勝、野崎美薔、宮脇玄徳、矢壁陽子、山田宗則、山村理英(以上敬称略)

作品締切は11月7日(水)。初めてご出品の方は創玄事務局へお申込みをお願いします。

 「創玄会報」121号発行

8月初旬、正会員と社中代表者宛てに発送いたします。1冊500円にて販売しておりますので、ご希望の方は創玄事務局までお問い合わせ下さい。

 改組 新 第5回日展 作品締切

作品は社中でまとめて、9月4日(火)創玄事務局必着です。同時に出品料と事務費を払込用紙にてお納め下さい。

 毎日展会友申請

毎日展では、通算10回入選(1年に2つ以上の部で入選しても1回とする)した方を 「会友」として認め、次回展より無鑑査入選できる制度があります。9月上旬、社中代表者に創玄より申請用紙と該当者名簿をお送りします。ご希望の方は、申請用紙を創玄事務局へ郵送またはファックスで提出をお願いします。

毎日書道展「中国へ書の研修視察団」創玄から4名参加

本年度毎日展受賞者の中から視察団に次の方が選ばれました。 
今野冲岳、古長春琴、田中松猩、岩崎靖子(以上敬称略)

 訃 報

寺田蒼石(一科審) 7月2日

 会員の異動

退会 吹田會心、南 薫(以上審査会員)



copyright (c) 創玄書道会 All rights reserved.